「VAMP Japan」はVAMPフィンランドの正規日本代理店として2009年4月1日に設立されました。
 また2012年12月21日より Schneider Electric社製 MiCOM製品の正規取扱店となりました。

実績・活動


24時間電話サポートとEメールサポート

日本語による24時間電話サポートとEメールサポートのご案内

 VAMP Japan では弊社ユーザー様に対し日本語での24時間電話サポートを
 事前登録制にて提供しております。
 (事前登録の方法につきましては別途ユーザー様にご連絡致します。)
 またEメールでのサポートは「vampsupport@vamp-jp.com」にて承っております。


英語による24時間電話サポートとEメールサポートのご案内

 VAMPフィンランドでは英語による24時間電話サポートを提供しております。
 またEメールでのサポートは「vampsupport@vamp.fi」にて承っております。

納入実績

VAMP製品の納入実績リスト(英文)は下記の 「 ダウンロード 」 ボタンより入手可能です。
VAMP40 シリーズ VAMP40
VAMP50 シリーズ VAMP50/51/52/55
VAMP200 シリーズ VAMP230/245/255
VAMP257
VAMP259
VAMP210
VAMP265
VAMPアーク保護 VAMP120/121/220/221
VAMPマルチメータリレー VAMP96/WIMO 6CP10
VAMP260

最近の活動

最近の活動を紹介します。
Customer Journal

「Customer Journal」(英文)の参照は こちら (HTML版)

最新号(no. 1/2012)の主な記事:
 - 新製品「VAMP59」 ケーブル用 差電流保護リレー
 - 丸形端子対応の引出し形「VAMP50W」とコンパクト形「VAMP50S」
 - 「VAMP321」アップグレード機能
 - アーク光保護を向上させるアーク予測
 - 納入実績紹介(サウジアラビア、トルコ、メキシコ、他)
新製品情報
 「VAMP125」


新製品の「VAMP125」アーク保護リレーはベイ毎(盤毎)に独立して機能する
アーク保護デバイスになります。
最適化されたコスト効率の高いアーク保護ソリューションを提供します。

ハードウェア概要
- 最大4つのアーク光ポイントセンサーの入力インターフェース
- 2つの出力接点リレー:リレー出力(<8ms)、高速リレー出力(<1ms)
- 自己監視用の専用接点出力(C接点)
- リモート制御(連動トリップ、ブロック、リセット)用の外部入力
- 過電流判定にも対応する外部入力

製品適用例
新製品情報
 「VAMP300」


新製品の「VAMP300」は背面スロット群にモジュール基板を任意選択することで
必要な保護要素や計測要素、また入出力接点をフレキシブルに搭載することが
可能となりました。
また多彩なオプション群によりIEC61850を含む各種通信プロトコルに対応致します。
新設計のアーク保護オプションは3つのポイントセンサーと1つのファイバーセンサーを
同時に使用可能とし、アーク保護エリア設定の自由度が増しています。

製品概要(日本語)
新製品情報
 「VAMP59」

新製品の「VAMP59」は中高圧の架空送電線やケーブルの保護を目的として
差電流保護(87L)、過電流保護、地絡保護の機能を有しております。
また3相自動再閉路にも対応致します。
光ファイバーケーブル経由で2台のVAMP59が電流計測値を通信することにより、
最長120kmの差電流保護が可能となります。

製品概要(日本語)

新製品情報
 「VAMP321」

新製品の「VAMP321」は従来の「VAMP221」と同等のアーク保護機能に加えて
USBポート経由でのVAMPSETによる設定変更、液晶表示、イベントログ記録や
事故波形記録にも対応致します。
また自由度の高い内部ロジックの設定もVAMPSETにて可能となりました。

製品概要(英語)
製品概要(日本語)
新製品情報
 「VAMP265M」

新製品の「VAMP265M」は保護機能、多くの通信プロトコル、また様々な
補助機能を有するモータ差電流保護の理想的な選択肢となります。
「VAMP265M」はモータ差電流保護を含む幅広いモータ保護機能を有しており、
低中電圧アプリケーションにて遮断器に制御されたモータ保護に最適です。
モータ適用範囲は中形モータから大形モータまでに適しています。

製品概要(日本語)
新製品情報
 「VAMP50 シリーズ」

新製品の「VAMP50 シリーズ」はオプションでアーク光センサー入力と
ネイティブ対応のIEC61850通信を装備可能にしたローコスト設計の
過電流・地絡/フィーダー/モータ/電圧保護リレーです。
この保護リレーは変電所向け及び産業向けとして基本的な保護の
特有な要求をカバーします。
費用効果が高くフレキシブルなデザインにより、「VAMP50 シリーズ」は
ローエンド保護用途において素晴らしい選択肢となります。

製品詳細
新製品情報
 「VAMP259」

新製品の「VAMP259」は中電圧に適した「送電線差電流保護 (87L)」、
「距離継電器(21/21E)」、「パイロットワイヤ保護 (85)」を標準装備する
送電保護リレーです。
ネイティブ対応のIEC61850通信や最大28点のデジタル入力(DI)を
装備可能な製品になっており、アーク光センサー入力も追加可能です。

製品詳細
デモ機情報

 「VAMP52」
 「VAMP257」
 「VAMP120」
 「VAMP125」
 「VAMP321」
 「MiCOM P122」
 「Easergy P3F30」
 「Easergy P3M30」
 「Easergy P3G32」
VAMP Japan では下記のデモ機を常時所有しております。

 「VAMP52」(フィーダー/モータ保護リレー) : Ethernet接続オプション付き
 「VAMP257」(二重母線対応フィーダー保護リレー) : Ethernet接続オプション付き
 「VAMP120」(アーク保護リレー) : アーク光ポイントセンサー4本接続可能
 「VAMP125」(アーク保護リレー) : アーク光ポイントセンサー4本接続可能
 「VAMP321」(アーク保護リレー) : 分岐ユニット「VAM4C」と「VAM10L」含む
 「MiCOM P122」(過電流保護/地絡保護リレー) : Modbus通信対応
 「Easergy P3F30」(フィーダー用マルチ保護リレー)
 「Easergy P3M30」(モータ用マルチ保護リレー)
 「Easergy P3G32」(差電流保護を含む発電機用マルチ保護リレー)

VAMP52 と VAMP257 ではIEC61850通信も可能です。

デモ機の評価貸し出しをご希望の際は「問い合わせフォーム」より御連絡下さい。
尚、その他の機種のデモ機につきましても一度ご相談下さい。

展示会情報 「組込みシステム開発技術展」にてIEC61850通信デモの予定

この度、IEC61850-3、IEEE1613(変電所)に準拠した産業用イーサネットスイッチの
台湾メーカー「MOXA」の日本代理店である「アイ・ビー・エス・ジャパン」様により
「組込みシステム開発技術展」にてVAMP52とVAMP257を用いたIEC61850通信の
デモが行なわれます。この機会に是非お立ち寄り下さい。

 名称: 第13回 組込みシステム開発技術展 http://www.esec.jp/ESEC/
 会期: 2010年 5月12日(水)〜5月14日(金)
 会場: 東京ビッグサイト
 ブース: 東25−29(アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社 様)

追記 : 本展示会は終了しました。ご来場、誠にありがとうございました。
     現在、他の展示会での出展は予定されておりません。


Copyright© 2010  VAMP Japan  All Rights Reserved.